性同一性障害とはどんな病気か?

性同一性障害とは、医学的な病名です。すなわち、「生物学的には性別が明らかであるにも関わらず、心理的にはそれとは別の性別であるとの持続的な確信を持ち、自己を身体的に及び社会的に別の性別に適合させようとする」障害です。

性同一性障害の人は女性なのに、自分は「本当に男なんだ、男として生きるのがふさわしい」と考えたり、男性なのに「本当は女として生きるべきだ」と確信することです。

ここは性同一性障害で見られる症状を紹介します。ぜひ参考にしてください!

自らの性別を嫌悪あるいは忌避する

自分の性器が間違っている考え、成人になれば反対の性器を持つようになるであろうなどと出張したり、自分の性器はなかったらよかったのにと考えることもあります。また、男性の場合は声変わりがしたり、喉が目立ったり、肩幅が広く、筋肉は張ってき、陰茎が大きくなるなど、女性では体つきが丸みを帯び、月経が発生したり、乳房が膨らむなどの変化が起こります。こうした男性らしい、あるいは女性らしい体つきになることに対する嫌悪感や忌避の気持ちが強くなります。

自らのジェンダーと同一化

自分の存在そのものを、自らのジェンダーと同一化したいと願い、反対の性別になりたいと強く望みます。その一方で、反対の性別の服装をしたり、反対の性別としての遊びを好みます。男性なのに、女性の遊びを好んだり、女性の服装をしたいと望みます。また、女性の場合には、男性のような活発な遊びを好みます。これは、自らのジェンダーにあった生活や遊びをすることが自分の気持ちにしっくりするためです。

反対の性別として性別役割を果たそうとする

日常生活の中でも反対の性別として行動したり、義務を果たしたり、家庭や職場、社会的人間関係でも、反対の性別として役割を果たそうとします。また、言葉遣いや身のこなしなど、反対の性別として役割を演じることを希望し、実際そのように実行します。

性同一性障害の治療は、一般に、精神療法、内分泌療法(ホルモン療法)、外科的治療の3段階を順に進めます。なお、これらの治療は、あくまで苦痛を和らげ、自分らしく生きるための手助けにすぎず、根本治療ではないことに注意が必要です。

オススメサイト情報

媚薬通販サイトでは集められていた様々な媚薬精力剤商品はお客様に丁寧な対応、迅速な出荷、住所に届けることを保証しております!インターネットで注文できて、利用しやすく、お客様のプライバシーを第一に考えて保証しております!媚薬(びやく)POISONの体験談について私は20代後半の会社員です。私の悩みは決して不感症ではないのですが、でもセックスではなかなかイケないことでした。
レビトラとシアリスの服用方法とはED治療薬は服用方法やタイミングが重要です。服用してから効果があらわれるまでのタイムラグや、持続時間、レビトラさらには食事の影響などが関わってくるからです。せっかく服用したにも関わらずタイミングが合わずにいざという時に充分な効果を実感できないということも多いのです。
バイアグラ通販の注意点. 早漏医療機関の処方以外でバイアグラやバイアグラジェネリックを購入する場合は個人輸入、つまり輸入代行業者を利用することになります。 個人輸入であれば、医療機関のように診察や検査で費用をかけることなく、同じ効果の薬を低価格バイアグラやジェネリックED治療薬を通販で購入し服用すると勃起不全を解消してくれますが精液の量を増やす事はできません。
シアリスは少しマイルドな効き目である。硬さを欲しいならバイアグラの方が良いような気がする。自分の場合によって精力剤を選んでください。シアリスの副作用は他の精力剤より軽いものである。

Copyright© 2012-2013 性同一性障害に支援するブログ All Rights Reserved.